戦うママのブログです

戦うママ

子育て奮闘記

登園中モンスター(大型犬)に襲われる長男

更新日:

うちは家と保育園が近いので歩いて登園しています。帰りも歩いて帰ります。

今日も次男は抱っこ、長男とは手を繋いで歩いて保育園に向かっていると……

大型犬が走ってくる!!

 

私は猫しか飼った事がないので、犬に関しては知識がありません。怒っているのか甘えているのか全く分かりません。

尻尾振ってても凄く吠えてくる犬がいるんだけど、あれってどうなの?甘えてるの?く~んと鳴きながら尻尾振ってくれれば分かるんだけど……。

なので、いつも飼い主にちゃんと聞いてから触るようにしています。長男にも勝手に触らないよう教えています。

 

……が、今日は飼い主がいない!!

大型犬が走って迫ってくるのは恐怖です。

次男を抱っこしている状態で、長男も次男も庇いながら戦うのは無理!!

ベビーカーに乗せていれば良かった!!と迫ってくる間後悔しまくりです。

 

その犬は、大型犬の中では小さい方。でも中型犬ではない大きさ。

小さい長男からすればめっちゃデカい!!長男からすればモンスターだろう。

最初は走ってくる犬を見て「わんわん!」と嬉しそうに叫んだ長男ですが、まとわりつかれて飛びかかられると怖がり泣出す。号泣です。

大型犬の顔が立っている長男より高い位置にあるので、長男の顔目がけて大型犬の口が迫る。……そりゃ怖いよね。

 

私は息子達を守る為、色々頭の中でシミレーション。

寒い冬なのでそれなりに服を着込んでいるので、噛まれそうになったら私の腕で防御すれば良い。素で噛まれるよりは大丈夫だろう。

大型犬がどういう精神状態か判断がつかないので、いきなり叱りつけて敵意を持たれると困ると思い、抱っこ紐からぶらぶらさせている次男の足を庇いながら、長男の握っている手を強く握りしめていつでも動かせるように気をつけながら距離を測ります。

 

その大型犬はどうも飼われている犬っぽく、じゃれついてきているだけのようだけど、私には断定出来ないから凄く怖い。

首輪の跡がくっきり残っているので、飼われていて首輪を外して逃げ出してしまったか、捨てられた直後だと思われる。

体中に引っ付き虫(って言うのかな?毛にくっつく植物の種)を付けている。

 

多分、長男にじゃれて飛びかかろうとする大型犬。見ている私は長男の顔に噛みつかれるんじゃないかと思ってしまう。長男に覆いかぶさる前に、握っている手を引っ張り私の後ろに回り込ませて、私が大型犬の正面に立つ。

……が、なぜかこの大型犬、長男ばかり狙うの。何で?

大型犬と対峙して、ぐるぐる回る私達親子。長男はずっと泣いて怖がっている。

 

私は長男の着替えが入ったバックを大型犬と自分の間に構えて、「駄目!向うに行きなさい!」と大きくはないけど強い声で怒ってみる。

……駄目なんだなぁ。ずっと長男を狙ってくる。本当に何で?

大型犬に阻まれ、9時過ぎて遅刻決定。この犬め!!

 

中々その状態から抜けれない私達に救いの神が現れる。同じ保育園に通っている子供を持つお母さん。

時間的に9時を過ぎてたから、ほぼ出会う時間帯じゃなかったんだけど、遅刻で登園してきたようでナイスタイミング。

危ないと判断してくれて、私達を車に乗せてくれました。

本当に良かった……。

 

帰りは凄く遠回りしてから帰宅。また襲われたら困るから。

お迎えの時にまた居たら嫌なので、警察に電話。捕まえてくれたかな?

あと1時間もしたら長男のお迎えに行く時間になるんだけど……。

念の為武器を持っていくか?模造刀はあるけど、そんなに固くないから武器には向かないよね……。木刀の方が良いんだが、それはない。金槌ならいけるかな?短いから逆に危ないかな?金属バットがあれば一番なんだけど……。

 

こういうケースで「犬が可哀想だ!」と言う意見は聞きません。

だって大型犬だよ?私達が危ないじゃないか。襲ってくるなら撃退するつもりで臨みます。

 

 

てか、飼い主何やってるの!!ちゃんと世話をしとけ!!

人気ブログランキングへ

恋愛・結婚
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ

-子育て奮闘記

Copyright © 2018. 戦うママ All Rights Reserved.

Copyright© 戦うママ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.