戦うママのブログです

戦うママ

子育て奮闘記

次男、首を絞められ死にかける

更新日:

今日は家の模様替えをしながら子供達を廊下で遊ばせていました。

長男がお兄ちゃんらしく次男をかまってくれるので、この頃とても助かっています。

なので、今日も声をかけながら家事等をしていました。

 

そんな中、「△ちゃん駄目~。」と叫ぶ長男の声が聞こえてきます。

玄関に降りようとしているのを止めてくれてるのかな?と思い顔を出してみると、長男が次男の首に腕を回して首絞め状態。

顔を真っ赤にして「カッ!」と変な声を出して苦しんでいる次男の姿がありました。

 

思わず叫びます。それはもう凄い声で。

「駄目駄目駄目!!△ちゃん離して!!」叫びながら走り寄ります。

私の剣幕にビビる長男。余計首を絞めてしまう状態に。

 

長男の腕を外し、「首に腕をかけたら駄目!!」と叫びます。

長男号泣。物凄く泣きまくり。何で怒られたのか分からないもんね。

ここで何が悪かったのかを教え込まなくては危険だ。

 

「首に腕を回したら駄目なの。首が締まったら息が出来なくて死んでしまうの。捕まえる時は脇の下から腕を通して。」と何度も何度も話します。

話している間も泣き続ける長男。泣き止んでから教えた方が良いかな?とも思ったけど、やらかした時に教えないと分からないよね?小さい子供って。

そう考え、ひたすら言い続けます。だって覚えてくれないと怖いじゃん!

 

同じ年(身長)の子を捕まえる時は腕ごと抱きしめる形になるから大丈夫なんだけど、次男だと身長差があって丁度首の位置に腕がきてしまうみたいです。

……メッチャ困るわぁ。

 

何回も練習させます。反復練習必須!

次男の後ろに立たせ、脇の下から腕を通し抱きしめさせる。更に、前に立たせてからも練習させます。

その後「△ちゃん捕まえてみて。」と言うが、また首絞めようとするので、長男にも同じ体験をしてもらうことにしました。

 

長男の後ろに回り、首に腕を引っかけ軽く絞めた状態になってみる。

苦しかったらしく、ちゃんと理解出来たみたいです。次からはちゃんと脇の下から抱きしめるようになりました。

小さい子はやっぱ体験型の学習だね。

 

今日はその後何回も「こう?」と抱きしめ方を聞いてくる一日になりました。

これで安心かな?何日かは練習させた方が良いかな?

 

話変わって、1件面接行ったとこから連絡がありました。

不採用です。……やっぱ資格取るべきかな?

医療事務と介護職って結構求人あるのね。経験者優遇、または資格保持者。私が受けても受かる確率、今のままならほぼ無さそう。

3か月ぐらい正社員(または契約・派遣)で頑張ってみて、ずっと不採用が続いたらアルバイトかパートしながら資格取ろうかな?

一応今のところ生活費などはもらえるみたいだし。

恋愛・結婚
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ

-子育て奮闘記

Copyright © 2018. 戦うママ All Rights Reserved.

Copyright© 戦うママ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.