戦うママのブログです

戦うママ

子育て奮闘記

赤ちゃん(子供)の入浴に父親の手助けは必要か

更新日:

うちは赤ちゃんの頃から私が子供のお風呂を担当しています。というか、子供の事は全て私が担当です夫の手助けはない!なかった!

それを話すと、「お風呂とか大変でしょ?しかも二人もって。」と言われてきました。

 

えっ?何で?そんなに大変?

そりゃあ夫が入れてくれれば、もしくは受け取ってくれれば楽です。助かります。

でも、そこまで大変ではなかったですよ?

 

と思い、どんな入浴方法だったかを書いてみます。

 

まず用意した物。

ベビーバス4547315998845_m

赤ちゃん無線wich_babymonitor-bハイローチェアスクリーンショット-2012-12-09-19_17_26バスチェアbathchairmr_r_top 387101000ALLの3つ。写真は参考画像です。実際に使用したものではありません。

 

長男は新生児の時はベビーバスです。

台所の流しにベビーバス、その横(平部分)に体を洗い流す為に底の深い盥みたいな物を設置。

ベビーバスの中で泡をつけて洗い、深い盥からコップでお湯を汲み泡を洗い流す。

そんな感じに頭からつま先までを洗い終わると、深い盥に赤ちゃんを浸からせて泡を完全にきってからバスタオルにくるみます。

 

新生児の時は昼に体を洗っていたので、昼休み夫にも頭を持たす役や体を洗う役をさせたんだけど、役に立たなかったので一人で洗うようになりました。

あんなに不器用な人に、俺は手先が器用だと自信を持った発言されたくないね。

 

生後1か月が過ぎた頃になると私もお風呂に入れる(浸かれる)ようになるので、リビングに寝かした長男の側に無線を置いて入ります。

シャワーを使っている間は声が聞こえないのが困りますが、その頃は寝ている時間が長かったのであまり問題ありませんでした。

泣き声が聞こえるとダッシュで走ります。

 

3か月頃かな?起きる事が多くなり始めると、脱衣所にハイローチェアを置き、そこに長男を寝かしてお風呂に入ります。

入っている間に起きると、ドアを開け、湯船につかったまま孫の手を使ってチェアを揺らします。

このチェアは良かった。揺らすとほぼ確実に泣き止んでくれました。腕は疲れるけどね。

その内起きたらそこでお風呂にいれるパターンに変更。

 

一緒にお風呂に入るようになると、メッチャ役に立ったのがベビーチェア!私は空気のと、プラスチックのと、両方使いました。

空気で膨らむタイプは、寝てしまっても問題なかったです。首に負担なく、気持ち良さそうに寝ていました。なので4~6ヶ月ぐらいはこっちだったかな?

あまり寝なくなると、最初からプラスチックの椅子に座らせて、私が体を洗い湯船に浸かり終わってから長男を洗い、軽く浸かって上がります。

待ってる間に寝てしますと、背もたれを一番下に下ろし、頭部分に折り曲げたタオルを挟んで寝かしてました。

 

歩くようになると、一緒に湯船に長い時間浸かります。私が長風呂だったせいか、長男も次男もお風呂好きで、毎日1時間近く遊んでいます。

お茶を持ち込み、喉が乾いたら自由に飲めるようにしています。

 

次男は里帰り出産だったので、約20日程は父がお風呂に入れてくれました。

ここでちょっと失敗談があるのですが、それは次に書きます。

赤ちゃんのおちんちんの洗い方についてです。

 

次男の場合、最初からベビーバスを使わずに一緒にお風呂に入ります。

先に父が体を洗い、それから次男を受け取り洗い、一緒に湯船に浸かり、軽く浸かった次男を私か母が受け取る形。

次男と交代して長男がお風呂に入っていきます。

 

自宅に帰ってからはベビーチェアとハイローチェアを使います。無線は使いませんでした。

次男を脱衣所に寝かせ、私達はお風呂に。起きたらそこで一緒に入る。

上がる時は、湯船の蓋に大きい二つ折りしたバスタオルの上に置き、そこに寝かせてバスタオルを半分にして次男の体の上にかける。そして私が体をふく。その間長男は湯船の中。蓋を少しだけ開けています。

DSC_0001

長男の体を拭いたら、3人でお風呂を上がります。

特に大変だとは思いませんでした。お風呂はね。

 

その後寝かしつける方が大変でした……。

恋愛・結婚
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ

-子育て奮闘記

Copyright © 2018. 戦うママ All Rights Reserved.

Copyright© 戦うママ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.